簡単にわかるあなたの競技レベル

こんにちは。
スポーツ整体リハシルの小森田です。


今回は自分のカラダがどの競技レベルまで行っていいかを調べる検査をお伝えします。

あなたは最近、スポーツによる怪我が多くないですか?
それは練習の負荷が強いからかもしれません‼︎

それを調べるためには「立ち上がりテスト」を行います。
スポーツ選手の場合は基本的に片脚立ちからでOKです‼︎

ここで聴き慣れないWBI(体重支持指数)というものが出てきます。あまり覚えなくて大丈夫ですが、このWBIは立ち上がれた台の高さと相関があります。

例えば、20cmの台から片脚で立ち上がれた場合はWBIは90となり、添付している資料を見るとジャンプ動作であれば大丈夫ということになります。

ハードな練習をする選手は片脚立ち10cmできないと怪我をするリスクが高いのでご注意ください。

このテストは身近にある台や椅子などでできますので実際に試してみてください。

ちなみに0cmから立ち上がれたら、トップアスリートレベルになります。

今度は以前施術した選手が実際に立ち上がりテストを用いて、痛みが改善するためにはどうしたらいいかの方針を立てた内容についてアップしたいと思います。


スポーツ整体リハシル
代表 小森田献人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です