ストレッチ指導を行いました

こんばんは。
スポーツ整体リハシルの小森田です。

先日、年間契約をしています文徳高校男子バレーボール部の選手達にストレッチ指導を実施しました。

ストレッチはどのチームもしっかりとやっていると思いますが、

率直にいうと

『簡単そうで難しい!!』

です。

ストレッチを正しく行うために必要なことは

「筋肉の走行やカタチをイメージすること」
「1つの部位に対してストレッチをする時間を知ること」
「リラックスして伸ばすこと」

になります。

今回は、しっかりとイメージをしてもらいながら自分に合ったストレッチを探してもらいました。

強いチームは怪我をしないし、しっかりと身体のケアができています。
しっかりとストレッチを習慣化して柔軟性アップやパフォーマンスアップに努めて行いって欲しいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です